スタッフブログ

2050年12月31日 土曜日

大垣市のおおしま歯科です「祝祭日」

2015年より当医院の診療日が変わります。
現在の休診日 木曜日、日曜日
2015年より木曜日、日曜日、祝祭日に変更になります。

なお、診療時間はAM9:00から12:00 PM2:00から7:00で変更はありません。

投稿者 おおしま歯科 | 記事URL

2020年3月14日 土曜日

むし歯の進行と自覚症状について

歯科医院でよく耳にするC1やC2。
どういう意味があり、どういう状態かご説明させていただきます。
「C1」・・痛みなどの自覚症状がなく、エナメル質のみに虫歯がある状態。神経を保存し、むし歯の部分を最小限に除去して充填する治療が可能。
「C2」・・冷たいものを食べるとしみるなど、むし歯が象牙質まで広がっている状態。治療の際には神経を保存しながら、むし歯部分を除去し詰め物をする。
「C3」・・何も口にしないときも痛みを感じるなどむし歯が歯髄まで広がった状態。歯の神経を取り、被せものをするなどの治療が必要になる。
「C4」・・歯冠部の多くを失ったむし歯の末期状態。通常は痛みもないが、歯肉の腫れや根尖部の膿から激痛が生じることも。抜歯するケースも多い。
C1からC4へ行くとむし歯はどんどん深くなっていきます。
それに伴い、治療も回数がかかるようになります。
できるだけ早めに治療するのが最善です。
早期発見も、とても重要です。定期的な検診をおすすめします。

投稿者 おおしま歯科 | 記事URL

2020年2月29日 土曜日

親知らずについて

親知らずとは、一番奥の歯つまり永久歯の第3大臼歯のことです。
合計4本ありますが、みんなが生えるものではありません。
全く生えない人や全部揃っていない人もいます。
1、真っ直ぐではなく斜めに生えてきた。
歯ブラシが届きにくく虫歯になりやすいです。痛みがあったり他の歯や顎の関節に負担をかけるときがあります。
2、歯ぐきの中に潜ったままになっている。
隣の歯に負担をかけるときがあります。親知らずは、痛みや腫れることがなかったらこのままで良いですが、繰り返し痛くなったり腫れたりすることがあったら抜いたほうが良いときもあります。

投稿者 おおしま歯科 | 記事URL

2020年2月15日 土曜日

歯みがきの基本

1、歯みがきは1日3回
歯は食器と同じ、誰も汚れたままの食器を使って食事はしませんよね。
朝食、昼食、夕食後、1日3回歯を磨いて汚れを落としましょう。
2、その日の汚れは、その日のうちに落とす。
歯は食器と同じと考えましょう。
3、歯は順番を決めて細かく磨く。
4、寝起きはまずうがいをする。
睡眠時は唾液の分泌が減るので細菌が繁殖しやすい環境になります。
それだけに寝る前の歯みがきは一層丁寧に、朝起きたらうがいをするのも習慣にしてくださいね。
5、1日1回は歯間ケアをする。
歯みがきでプラークが落とせるのは60%程度です。
歯の健康維持には、デンタルフロス、歯間ブラシ等の歯間ケアも必要となります。

投稿者 おおしま歯科 | 記事URL

2020年1月25日 土曜日

唾液腺マッサージ

唾液量が減ってお口が乾燥する場合などに行うと効果的なマッサージです。
お食事の前に行うと食べやすくなりますのでおすすめです。
・顎下腺
耳の下から顎の下あたりを指先で押すようにします。5回くらいやりましょう。
・耳下腺
人差し指から小指までの4本の指を頬にあてて、上の奥歯のあたりを回すようにマッサージします。10回くらいやりましょう。
・舌下腺
顎の下を親指で押すようにマッサージします。5回くらいやりましょう。

投稿者 おおしま歯科 | 記事URL

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31